激安!ヘルシーに食べれる鶏だんご汁のレシピ!

激しく安い(激安)!なおかつ簡単に作れてヘルシーに食べられる鶏だんご汁のレシピを大公開いたします。
toritukune5

材料・費用

豆腐でかさ増し鶏だんごのたね(5人前)

○鶏むね肉(挽)・・・・・300g(213円)
○木綿豆腐・・・・・・・・1丁(48円)
○卵・・・・・・・・・・・1個(19円)
○玉ねぎ・・・・・・・・・1/2玉(15円)
○青ねぎ・・・・・・・・・3本(30円)

上記の材料は以前記事として紹介したたねの豆腐つくねの作り置きです。
材料が余ったのでそのたねを利用して今回鶏だんご汁を作ります。

その他

○白菜・・・・・・・・・・2枚(10円)
○水・・・・・・・・・・・カップ3
○丸鶏ガラスープ・・・・・大さじ2

1人前合計=31円

広告

[adsense]

鶏だんご汁の調理方法

1.作り置きをしていたたねを一口大に丸めていきます。
toritukune2
2.白菜2枚を3㎝幅に切っておきます。
toritukune3
3.鍋の中に水を3カップ入れます。沸騰したら一口大に丸めた鶏だんごと白菜を鍋に入れます。だんごと白菜に火が通るまで鍋に蓋をして約5分程グツグツしていきます。
toritukune4
4.鶏団子と白菜に火が通った時点で完成です。
toritukune5

ワンポイントアドバイス

豆腐と鶏ミンチを混ぜ合わせているので煮込んだときに煮崩れする可能性があります。
煮崩れを防ぐために鶏だんごを作る時点でしっかりと固めて形作りをしましょう。

鶏だんご汁の感想

まず一人前の安さに感動ですね。
な、なんと1人前が31円ですよ。
以前作った鶏つくねのたねを使用して作ったため激安に収まることができました。

それと調理時間なんですけど、10分もかかることなくヘルシーな鶏だんご汁が完成しました。

味なんですけど、鶏本来のダシもしっかり出ていましたので文句なしですね。鶏を使用していますので、丸鶏ガラスープとの相性も抜群。

豆腐と鶏ミンチを混ぜ合わせているのですが、歯ごたえもしっかり残っていて食べ応えも良いです。寒い時期に食べるとなんか幸せな気持ちになりますね。
白菜を入れることによってプチ鍋感を味わうことができ、管理者的には組み合わせが大好きです。熱々でフーフーしながら食べみてはいかがでしょうか。

ダイエットの方にもかなりのおすすめです。豆腐入りの鶏だんごなので低カロリーに抑えることができました。

最後にヘルシーに食べれる鶏だんご汁は、激安低カロリー時短美味しいので満足の料理レシピとなりました。是非一度真似して作ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です